光コラボは遅いか?

さて、僕がよく聞かれることのうち一つ光コラボは遅くなるんでしょ?ってこと。

これについては今までかなりの数の回線工事を見てきましたが、結果から言ってしまうと不明です。

起こられるかもしれませんが、インターネットの回線は不確定要素が多く何が原因で速度が落ちているのがわからないことが多いのが現状なんです。

時間や地域だったり時期的なことも影響してきます。

同じ建物内でP2Pなんてされたらガッツリ速度が落ちることもあります。

ただ、一つ言えることは、100Mbps出ていた速度が60Mbpsになって分かる人がどれだけいるかということです。

回線速度を測定するサイトが多数ありますが、そこで計測しても30Mbpsぐらいのばらつきはいくらでも出てきます。

光ファイバーは普通に使っている分にはまず影響しないというのが私の本音です。

ただし、中には例外として著しく速度が低下しているケースがあります。

その時は回線事業者に調査を依頼するべきでしょう。

あくまでも著しく速度が出ない場合ですが。

結論としてはあくまでも私の主観ではありますが、回線速度は落ちないというのが私の結論です。

それよりも問題なのが工事の遅さ

私たち回線の営業マンとしては速度よりも問題なのが工事の遅さです。

光コラボが始まったときに一番賑わった《docomo光》ですが、当初は工事の待ちが3か月なんてこともあったようです。

まぁ現在ではそこまで待たなくなったようですが、それでも1か月以上は工事まで待つことがあるようです。

これだと、せっかく切り替えようという気持ちが萎えてしまうんですよね。

また、光コラボ事業者によっては料金体系があまりにも分かりずらいということも問題。

特に《docomo光》は非常にプランが難しく、もしも《docomo光》を検討しているのなら、間違いなく一度docomoショップに相談をしに行くのがベストだと思います。

ネットで簡単に調べるのは厳しいかもしれません。

失敗しない光コラボは?

それでは光コラボ事業者をどう選ぶのが良いのか?

それは、まずは自分の環境をちゃんと理解する事。

携帯電話はどこの会社なのか?

現在のインターネットのプランは何なのか?

新規で申し込むのか?転用なのか?

あとはこのサイトの光コラボの比較ページを参考にしていただければと思います。

今回このサイトで紹介している事業者の中でも、転用や新規申し込みした時にキャンペーンが多いサイトを紹介してありますので、せっかくの転用ですから損をしないように選択してください。

光コラボをもっと知る!

上手選んでしっかり節約!

光コラボはインターネットユーザにとってとても有利なサービスです。

少しでもインターネットを安く利用するためにも、ぜひしっかりと検討してみてください。

毎月の節約額は1,000円以上になることもあります。

同じインターネットをするなら少しでも安い光コラボを選びましょう!

ページの先頭へ